11/3土曜サイクリング

きむにーです

朝7時、遠くで三段雷が鳴ってる

みさか付近、中仙道では女子駅伝の準備中

文化の日には各地でさまざまなイベントが

サイクリングも昨年同様、福生ツアーを開催

みさか集合は5名

1 2

往路は川越、狭山、所沢、狭山湖、武蔵村山

3

新河岸川近くのファミマで休憩一回目

入間基地では異機種編隊飛行が始まってます

4 5

河岸街道は狭いながらも見晴らしよく快調

その後は渋滞にはまってペースダウン

6

狭山湖畔の自然公園で集合写真

青空に紅葉混じりの緑に凪いだ湖面、いい景色

7 8

多摩湖を縦断して立川方面に下ります

横田基地の東側のセブンで休憩二回目

ここで今日のランチの作戦会議

福生名物といえば「福生ドッグ」が有名

ソーセージは「大多摩ハム」か「福生ハム」製

直径23mm、長さ16cmが決まりだとか

さて、何のゴロ合わせでしょう笑

協議結果は「福生ドッグ食べ比べ」

9

まずは「福生ハム」のドッグを売る店へ

目的地の「Bread Garden」に到着

げっ!シャッターが下りてる

事前調査では営業中のはずなのに(汗

仕方ない、次行きましょう

10

「大多摩ハム」直営「Stuben Ohtama」

11

開店直後で駐車場にはクルマが数台

よっしゃ、こっちは大丈夫そう

12

しかし、入店すると…

「只今満席でしばらく空きません」

「手薄で福生ドッグのテイクアウトも無理」

大口の予約でも入っていたのでしょうか

13

今日は福生ドッグに縁がないのかも

ここで途方に暮れるわけにはいきません

サンドウィッチにモード転換することに

「Cheese & Olive」は、やってましたぁ

ここには一昨年サイクリングで来ています

マスターは元日産ワークス長谷見昌弘の実弟

ご自身もUSヨシムラのメカニックでした

米国加州仕込みのサンドウィッチ歴は40年

14

ガッツリなら「クラブハウス」か「サブマリン」

ワタシはKsawaさんと其々を頼んでシェア

まず到着したのは「クラブハウス」

15

イギリスパンは食パンよりデカくてモッチリ

そこにハム、チーズ、野菜がギッチリ

16

お次は「サブマリン」

17

フランスパンは丸一本、40cmくらいか

十分に二人前以上はあるボリューム

手強いのがパンの固さとカリッとした皮

段々アゴが疲れて口が開かなくなってくる

皮で口の中を切ることもある、凶暴な一品

救いは、マスターが発した有難い言葉

「3本同時注文は40年間で初めてです」

ちょっと誇らしい笑

18

食前の右往左往で結構なタイムロスが発生

店を出たのは曲芸飛行が始まる13時近く

急ぎ入間川CR入口を目指します

19

茶畑を抜け、関越道を越える高台に上がると

飛行中のブルーインパルスが見えました!

豊水橋まで進んで観覧することに

昨年より空に雲が多いのがちょっと残念

ですがダイナミックな技は十分楽しめました

20 21 22

23

24

観覧後はセブン狭山下広瀬店で最終休憩

観客が減ってCR上を走れるのを待ちます

25

先週に続き、予定した店には行けず仕舞い

結果オーライながら、ちょっと焦るのも事実

全てが上手くはいかないのは、きっと人生と同じ

そういえば「人生ラーメン」、行ってないなあ

(これじゃあ痩せません笑)

26

またお願いします

走行距離:98km

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする