7/20 土曜サイクリング

きむにーです

朝5時30分、雨音で目が覚めました

スマホアプリを見ると、降水確率50%…

昨夜寝るまでは、終日10%の筈だったのに

まあ、グチってもしょうがないか

25℃を越えそうなので、多少降っても大丈夫

みさか集合は5名

G味さんは、一月ぶりのサイクリング

問題なく、強力に列車を牽引してくれるでしょう

濡れないよう、カメラはビニール袋に入れてます

なので、走行写真は少なめ

往路は、嵐山、落合、寄居、男衾

高坂のセブンで休憩一回目

ここまで、G味さんの漢一本牽き(汗

無駄口を叩いている余裕は、全くなし笑

久しぶりに、裏松経由で小川町を目指すことに

しかし、出発直後に雨粒がポツポツ

仕方なく、「嵐山経由に変更しまーす」

雨は直ぐに止んだけど、ま、いっか

小川町、R254との交差点でパチリ

大内沢川沿いのヤマザキで休憩二回目

なにやら、頭上が賑やかです

そこには、ツバメの巣がありました

大きく開けた口が力強く、見惚れちゃいました

落合の店はスルー、かやの湯に向けて上ります

この坂は、ワタシにとってのバロメータ

体調とか鍛え度合い次第で、負荷が全然違う

重めのギアでガシガシいければ「おー調子いい」

今日は、太ってきた割には、まあまあかな笑

週3ライドのオバタさんは、余裕の笑顔

蒸しているけど、達成感もあって気持ちいい

コンクリの壁が一面緑なのにも、癒される

生命の力強さを感じる、この季節ならではの光景

ザキヤマさん、光景に溶け込んで見える

寄居方面に下り、男衾方面に東進します

目的地、「薪石窯PIZZAたんぽぽ」に到着

「Closed」は、このあとすぐに「Open」に

バイクラックも完備

テラス下には、石窯用の薪がストックされてます

右手後方には、薪割り前の切株がゴロゴロ

カミキリムシや、ヤモリ(トカゲ?)の姿も

テラスでランチしても気持ちよさそう

今日は蒸しているので、冷房の効いた店内へ

入口近くには、地場産の小物がいろいろと

仙元窯とは、寄居にある窯元らしい

ランチメニューは、ピザ、パスタ、ハンバーグ等

それぞれ、サラダとスープが付いて900円

コーヒーやデザートは、セットなら300→200円

ハラベコメンバーは、お好みのピザランチセット

ワタシは「ソーセージピザ」、直径は30cm近い

ソーセージはもちろん、チーズが「うわウマッ」

「たんぽぽピザ(ミックス)」

これも具沢山でボリューミーでした

「サラダピザ」

トマトサラダと生ハムがトッピングされてる

アッサリとまではいかないけど、新感覚

デザートのコーヒーゼリーが予想外でした

コーヒー部分が濃くてかなり苦い

それがトッピングアイスに「合う~ン」

薪の石窯で焼いたピザのガッツリランチ

大満足のひと時でした

薪って、アウトドアな感じでいいですよね

街中じゃあ、薪釜は使い辛いだろうし

え、薪とガスの違いが分かるのかって?

そりゃあもう、よく分かりませんですはい

帰路は、滑川、東松山、吉見、桶川

吉見の道の駅で最終休憩

いちごソフトでスッキリしながらマッタリ

オバタさんはここで途中離脱

おつかれーっす、またお願いします

他のメンバーも、15時頃には無事みさか帰着

天候不順ながら、まる一日走れて楽しかった

報道や予報では、梅雨明けが近いらしい

ほどよい暑さになればうれしいんだけど

きっと、そうはならないんだろうなあ

またお願いします

走行距離:110km

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする