9/7 土曜サイクリング

きむにーです

残暑予報にも拘らず、Mなメンバーが9名集合

ややロングコース、LSDペースでお願いします

往路は、岩槻、野田、取手、牛久

取手までは、おなじみ「Big Smileルート」

野田橋を渡って振り返ると、A谷さんがいない

橋の手前でチェーントラブルが発生してました

チェーンがインナーの隙間で捻れちゃってる

これはチェンリングを外さないと、だよね?

単独だったら、途方に暮れるほどの重症

しかし、そこは経験豊富なメンバーたち

チェーンカッタ、クイックリンク、フック

9人もいると、全部揃っちゃうのがスゴい

チャチャっと3,4コマカット、で修理完了

A谷さん、なんと無事に戦線復帰できました

とはいえ、多少のタイムロスも発生

運河駅近くのコンビニ休憩、今回はスキップ

A谷さん、チェーンの具合は悪くなさそう

結局、帰着までインナーで走り切ったらしい

まぁ、A谷さんの脚なら全然OKっしょ笑

茨城に入ると34℃、真夏が再びやってきた

埼玉では、平地は「ど平坦」なイメージが強い

一方、茨城の平地は「丘陵地帯」って感じ

小刻みなアップダウンが、地味に脚を削る

ランチはR6沿い、「とん平食堂」

スタミナメニューが多数く揃ってる

ここでパワーを付けて、無事に帰りましょう

ガツ刺し?、う、ビールぅ…

もちろん、アルコールは厳禁、我慢我慢

オーダーは、もつ煮定食700円

味噌に煮汁が溶け合って、濃厚でまろやか

もつはトロける柔らかさ、でも風味はしっかり

卵は一見煮卵風、だけど中身はトロッと半熟

手抜きせず、ちゃんと仕事しているのがエラい

ホルモン炒め

なんとも「ビールの親友」的な出で立ち

こういう店が、上尾の駅チカにあったなら

今夜にも行っちゃうんだけどなあ

G味さん、もつもライスも大盛りをペロリ

メンバーにも好評、ヨカったっす

とりあえず満腹、さあこれからどうしよう

ここまで来たなら、大仏、行っちゃいますか

てことで、やってきました牛久大仏

ちょっとした仲見世商店街も

全高120m、世界最大の青銅製大仏

手のひらだけで、奈良の大仏よりデカいらしい

売店のおじさんの好意で、全員でパチリ

広角レンズなので、大仏がちっちゃく見えるけど

実際には、かなりの迫力がありました

帰路は、つくばみらい、野田、春日部、蓮田

谷田部牛久線を走行中、ワタシの後輪がパンク

ガクさん、S木さんが手際よく修理してくれる

ホント、仲間と走ると助かるなあ

ワタシはタイヤを外しただけ、手も汚れません

きまり悪いので、「直したフリをしているの図」

陽も陰りがちで涼しく、しかも結構な追い風

いつもなら、大助かりで喜んじゃうんだけど…

何故か疲労感が強く、ペースを上げられない

みさか帰着は17時半過ぎ

「使用後」のメンバーをパチリ

なんでだろう

悪路がちで、アップダウンも繰り返したから?

高速ダンシングが多かった気がするのも確か

脚だけじゃなく、全身で走ったって感じ

疲れたけど、「達成感あり」のサイクリング

S木さん、明日は宮杯本番、ガンバって

またお願いします

走行距離:152km

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする