9/14土曜サイクリング

きむにーです

先週ガッツリ行ったので、今日はユルめです

思ったより涼しくて、降られなければ快適かも

みさか集合は5名

往路は、日高、高麗、武蔵横手、鎌北湖、毛呂山

「山ばっか」メンバーに週3ライドのオバタさん

走りやすい天候も相まって、ペースは順調

武蔵高萩のローソンで休憩一回目

イートインスペースが、図書館みたいでステキ

でも10月から、ここで食べると消費税10%

一旦出てから、店内に戻って食べたらアウト

今日、ワタシはこれやっちゃいました

ややこしい時代がやってくるなあ

その後も順調、巾着田そばのセブンで休憩二回目

ここで、ワタシにとって驚愕の事実が明らかに

それは、この先の上り

実はワタシ、走ったことないんです

「ルートラボ」で、適当にコースを引きました

なんてことをメンバーに話していると…

「山ばっか」な面々、「ここキツいですよ~笑」

ゲッ!、そうなの?

「山ばっか」が言うんだから、ホントに違いない

なんでも、滝があって、そこはコンクリ路面とか

コンクリはスリップ防止が目的、キツさの証し

あぁ~、聞かなきゃよかった~ _| ̄|○

でも、聞いても聞かなくても一緒か

どっちみち、引き返すわけにはいかないし笑

萎える気持ちを奮い立たせ、先に進むことに

この辺り、R299は大型車が多い区間

なので、武蔵横手までは脇道を走りました

のんびりハイキングしても楽しめそう

懸案の、気が重い上りがスタート

H部・G味両氏はグイグイと先行

M原さんは、着実にペースを配分

オバタさんのペダリングも、とっても強力

この辺りはハイカーも多く、なんとか余裕

ただそのあとが、キョウレツだった~

滝のそばの駐車場は見えた

滝は、雰囲気は感じたけど見る余裕なし

そして確かに、路面はコンクリート

ハッキリ見えたのは、前方と足元だけ

一度降りたら、押して歩くしかない勾配(汗

後で聞いたら、斜度は19%だったらしい

若干緩やかになると、グリーンラインに合流

今のは、「林道 中野線」だったようです

知ってたら、今日のルートにはしなかった笑

でも考えると、距離は3km強、白石の半分

めっちゃキツい区間は、さらにその一部

時々、カラダを目覚まさせるのにはいいのかも

ランチは、毛呂駅南、味噌ラーメンの「巽や」

以前、豚骨ラーメン店があったロケーション

味噌専門店としてリニューアルしたようです

ワタクシ、涼しくなると味噌が恋しくなりまして

特に、濃いめのコッテリが気に入ってます

地域愛を感じるスローガン

毛呂山の住民じゃないですけど、ヨロシク笑

接客も元気よく、親切丁寧で気持ちいい

店主さんの心意気、十分感じられました

オーダーは、ゆず味噌ラーメン大

味噌はマイルドで濃厚、期待通り

コッテリ感にゆずのサッパリ感、両方感じる

「しつこいの嫌い」な人には、いいと思う

だけど、実はワタシ、しつこいのが大好き笑

なので、次は「ゆず抜きの濃厚さ」も試したい

もちろん、これはこれでウマかった

夏はむしろ、ゆずでスッキリしたくなるかも

「冷し」もあるみたい、これも興味深い

メンバー全員が初来店、気に入って貰えた様子

外には入店待ちが数組、早めに来てよかった

帰路の越辺川ルートは、なんと霧雨

んだよぅ、昨日までは晴れだって言ってたじゃん

(ブツブツ…)

越辺川CR、「下ハンで全力」な勢いのメンバー

「ゆっくり80km」はどこ行った~

まあ、こんな天候なら無理もないけど笑

トモローでオバタさんが離脱

戸守近辺は完全ウェット、圏央道は完全ドライ

直接は降られなかったけど、バイクは無残

上尾は全く降らなかったみたいですね

13時過ぎ、無事みさかに帰着

ゆっくりマッタリのはずのサイクリング

「ハプニングもまた楽し」でもあったかな

先週と比べると、今回は余裕があった

だから、なおさらそう感じるのかも

余裕をもったサイクリング、大切です

またお願いします

走行距離:81km

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする