1/25 土曜サイクリング

きむにーです

くらかけ清流の里に架かる鞍掛橋

定番のキャンプ場ルートで必ず通るところ

台風19号で被災し、通行止と聞いていました

木サイの日記を見ていたら、なんと復旧してる!

Oママさん、貴重な情報ありがとう

ここが通れるのと通れないのとじゃ大違い

特に冬は、行動範囲が大きく拡がることになる

今日は、是非とも復旧祝いに渡りたい

みさか集合は6名

O沼パパさん、初めまして、お手柔らかに

予報に反し、朝から曇りがちで肌寒い

圏央道下では、雲の切れ目も見えたものの…

結局、青空が拡がることは終日ありませんでした

高坂駅前のセブンで休憩一回目

清澄に向かう東松山越生線を順調に走行

途中で右折して、いよいよキャンプ場ルート

そしてぇ、あの鞍掛橋と感動の再会

(大げさでスイヤセン笑)

沈下橋だからか、橋自体は大丈夫だった様子

けれど、朽ちかけた流木群があちこちに散在

土砂が堆積し、川の流れも全然変わっちゃった

嵐山手前の上り、心なしかいつもより緩い

きっと、再訪を歓迎してくれてるのだろう

走り辛くてお馴染み、槻川沿いの荒れた道

台風による被害はなさそうでよかった

小川町市街のローソンで休憩二回目

その後はR254を寄居方面へ

吉田家住宅の少し先を、八高線に沿って左折

寄居に抜ける、本日唯一の上り

ここは寄居方面に抜ける穴場ルート

上りも少なく、落合経由より楽なのでお勧め

折原駅の先を右折し、鉢形城公園を左手に右折

ここからは、誰が言ったか所謂「平地コース」

レーシングの、冬の練習用ルートだったらしい

最近丸くなったF川さんも、昔はコワかった

ツーリング掲示板で、たまに見かけましたよね

「100km、トイレ休憩以外は止まりません」

そう、情け容赦のないあのルートです

(F川さん、またお願いしますね笑)

到着したのは、イタリアンカフェ「SORA」

築300年の古民家を改装、石窯をこさえたお店

各自、思い思いのランチセットを注文

帆立とブロッコリーのドリア

ワタシはオリジナルのホットドックピザ

はちみつがトッピングされてるピザも

はちみつと林檎、これもウマそう

デザートも各種

セットだと100円お得

週末のランチタイムでも、来客は少なめ

ゆったりした時間を過ごせました

石窯焼きのピザは、パリパリでもっちり

デザートもコーヒーもウマかった

店員さんが気さくに写真を取ってくれる

古民家ながら、店内はよく手入れされて清潔

トイレもとても広くて気持ちいい

実はここ、2年前にS山さんと来てまして

その時よりも、サービスが少し下がったかな

メイン料理の提供時間の差が大きかった

空いていただけに、やや気になるレベル

料金の見せ方も、もう少し分かりやすいといい

そういえば、前回はなかった看板が入り口に

「スタッフが少ないので…」ということらしい

お店も分かっている様子、改善されるでしょう

帰路は滑川、東松山、吉見、北本(荒川CR)

O沼さんの力強い牽きで、ペースも順調

いちごの里よしみで最終休憩

ここから荒川CRへは、ほぼ一直線

まっすぐ走れば、荒川右岸へも左岸へも行ける

先頭で迷いがちなS山さんに、シムさんが一言

「お墓の脇を入るのよ、知らないの?」

この辺り、シムさんの庭のようでした

そうそう、分かりましたかS山さん?笑

心の中で呟いてたら、ワタシも道間違えちゃった

曇りがちで、止まると寒い一日ではあった

けれど、上りで大汗かくと後が凍えるこの季節

坂少なめのキャンプ場ルートは快適でした

小川町、寄居方面が近くなってうれしいな

こっち方面また行きますので、お願いします

走行距離:100km

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする