6/20土曜サイクリング

きむにーです

金曜日にリリースされた、例の厚労省アプリ

早速、マイスマホに装填しました

ワークするかは、今後どれだけ普及するか次第

個人情報云々等、様々な考えがあるとは思います

「自分も含め、大切な人達の助けになるのなら」

ワタシはそう思ってインストールしました

今週もコソっとサイクリングでスイヤセン

「大入り御礼」は、以前はともかく今はアカン

そんな中で、掲示板でのお誘いをどうするか

社長もママさんも、苦悩されているご様子

ワタシたちも、アイデアを寄せ合えればと

みさか集合は3名

往路は岩槻、春日部、野田橋、常総

オバタさん、連日半端なく走り込んでいるらしい

気がつけば、フレームもホイールもBOMA

ハブ、クイック、スポークもゴールドでスゴい

「お○○に金棒」って、このことか笑

県境越えの移動解禁を受け、久々に千葉県へ

初夏を思わせる野田橋の光景が懐かしい

キッコーマンを生んだ野田市街の光景

昔、ワケあってこの町に何度か通いました

所々にレトロな趣き、結構好きだなあ

さて本日の訪問地はというと

茨城県常総市にあるのが、銘店「拉麺人生」

ワタクシ的には、究極の醤油ラーメンのお店

二代目が、初代の秘伝を受け継いでます

一方、初代もまだ現役でやっているとの情報も

到着したのは「拉麺時代遅れ」、初代のお店

鬼怒川越しに、店のオープンテラスが見えた

ここで0密ラーメンを堪能しようではないか

ところがなんと臨時休業…

最近、空振りが多いなあ

まあ、たまたまだとは、思いたい

それじゃあ、二代目のお店「人生」は?

悪い予感はしたが、こっちも臨時休業

仕方ないか、初代とは親類なんだろうし

所詮、人生なんてそんなもの…

って、ここまで来てランチどうすんだよ!

一瞬弱気になったものの、大丈夫~笑

他に気になってた店が、実は近くにあった

空きっ腹のまま鬼怒川沿いを石下方面に北上

実走すると、あんまり近くなかった(汗

到着したのは「らーめんすすきの」

廃店ファミレスを改装したかのような外観

ネーミングのセンスも、うーんどうかな

そんな誤解も、満車と待ち客の多さですぐ解ける

数十分待ちは当たり前の人気店でした

ここのイチオシは味噌ラーメン

絵に描いたような典型的な味噌ラーメン振り

ネギの下に大量のおろしニンニクが隠れている

スープはさらっとしてるのに、濃厚でマイルド

ニンニクの角が取れ、旨みは溶け合い活かされる

そんな秀逸なスープが中太麺によく絡む

餃子はもっちり、餡の味がかなり濃い

そしてこちらは、ニンニク風味がとっても強烈

こりゃたまらん、「好きです!」笑

ザキヤマさんのサイドメニューはチャーハン

これもウマかったらしい

「時代遅れ」も「人生」も臨時休業でよかった

おかげで予想外の快楽を新体験できました

人生、捨てたもんじゃないっすねぇ笑

醤油も味噌もウマいなんて、常総ってスゴいな

帰路は坂東、下総利根大橋、杉戸、蓮田

石下からは筑波山がすぐ近くに見える

真壁ひな祭りに行ってから、もうすぐ4ヶ月

当時、既にコロナの影響はあったけど…

なんか、万感の思いがしますなあ

利根川を渡り戻ってローソンで休憩

残念なことに、ガリガリ君はソーダしかない

最終休憩は蓮田のセブン

なんと、ここもガリガリ君チョコミントは不在

人生、楽ありゃ苦もあるけどこれはツラい

無慈悲なオバタさん曰く「人気ないのでは?」

言い返せないのがまたツラい

またお願いします

走行距離:122km

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする