11/14土曜サイクリング

きむにーです

秋晴れのもと、みさか集合は3名

最近ちょっと冷たいガクさん笑、ヨロシク

O沼さんご無沙汰、お手柔らかにm(_ _)m

今日は一本杉から鎌北湖に行く予定

体感では、予報の3m/sを上回る北西の風

早くも川島から、カラータイマー点滅し放題

トモローでオバタさんと合流

ワタシの希望で、往復路ともに岩殿岩井線

物見に行かなくちゃ、とは、思ってはいます

越生方面への右折ポイントで休憩二回目

越生物産館で、上り前の「整え休憩」笑

話題からO沼・オバタ女史の師弟愛を感じます

最近乗れてないらしいガクさんも、漢っすね

ヒルクライムには最高の季節ではある

同時に、重量オーバーもまた痛感する季節

先行する女史達は、おしゃべりしながら楽々と

追いすがるワタシ、写真もまともに撮れません

間もなく二人の姿は視界の外へ

ちょっとオーバーペースだったらしい

景色が開けた所で風にあおられ、意気消沈

ガクさんを待つフリして一休み笑

振り返ると、一本杉に来るのは年二回くらいか

不思議と今頃に来ることが多い

きっと、いい季節だからでしょう

奥武蔵グリーンラインを鎌北湖方面へ

下り基調だけど、キツい上り返しも

杉林が多いので、路面は日陰がち

わずかにある明るいところでパチリ

たまたまだけど、女子比率5割は画期的笑

ガクさんの下り、毎度速くてスムーズ

鎌北湖付近には、鮮やかに色づいた木々も

だけど正直、湖水がないので魅力は半減

ランチは毛呂本郷「毛呂山食堂」

以前、日曜9時組でも来たお店

事前調査では、イチオシは焼きそばだった

献立でも「毛呂山名物」として右端に

一方、「豚玉毛丼」を町ぐるみで売り出し中

前回はこれを注文、ウマかった

二度目の今回こそ、名物の焼きそばを…

のはずが、腹ペコのせい?気分はご飯もの

オーダーは再び「豚玉毛丼」

そうそうこんな感じ、と前回の記憶が蘇る

今年は「木村そば屋」でも食べたっけ

ボリューミーさでは「木村そば屋」かな

見栄えはこっちの方が映える感じ

味は、もちろん両方美味しかった

地産地消の食材は共通でも、味は当然違う

他の店にも食べ比べに行ってみたい

その前に、毛呂山食堂焼きそばツアーかな笑

帰路も岩殿岩井線で一路トモローへ

ここでオバタさんが離脱、またヨロシク

戸守からは久しぶりに絶好の追い風

練習ペースでとても楽しく走れました

またお願いします

走行距離:90km

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする