4/3土曜サイクリング

きむにーです

ワタクシ、夕方所用がありまして

メンバーにお願いし、距離短めライドに出発

目的地は入間市根岸(仏子)

みさかジャージに負けず劣らず景色が鮮やか

ですが、もはや今年も桜の季節は終盤

花見で羽目外すのは御法度なムードは変わらず

一体、来年はどうなるのやら

もっともワタシは花より団子、もとい、お酒

後ろ指指されず宴会できる日が待ち遠しい~

カラオケにも行きたーい笑

入間川を渡り、仏子駅近のコンビニで時間調整

早めに再出発したはずだった

しかし、武蔵野音大わきの上りはキツい

高度差100mを一気に上る感じ(汗

そこから50m下って目的地に到着

開店時刻にギリ間に合った

今日のランチは「手打ちうどんさわだ」

ちょっと寂れた雰囲気も漂うお店

しかもランチなのに、まだ10時30分

なんでそんなに早く行くのか

それには理由があるのです

まんま公民館の店内は、広くて快適

メニューは至ってシンプル

うどん(冷・温)、肉、天ぷらの組み合わせ

オーダーは全員、もり、肉、春菊、タマネギ

大盛りだけに、ボリューミーではある

けど正直、見てくれはちょっとショボい

うどんは茹で置き、天ぷらも冷めてる

ラップが敷いてあるのも、なんだかなあ

肉は薄ーい豚バラが一枚

50円増しじゃ、こんなもんか

しか~し

うどんを啜ると、ウマさが青天を衝きまくる

ここは食べログ100名店(EAST)の一つ

早く来ないと天ぷらがなくなっちゃう

10時30分来店の理由はそれでした

もちろん、うどんもつけ汁もハイレベル

噛むほどに、香りと甘みが広がるうどん

優しいのに、うどんに負けず旨みの強いつけ汁

そして、うどんがつけ汁をいい具合に含む

きっと茹で置きだからに違いない

しっとり落ち着いた天ぷらもこのうどんに合う

肉が申しわけ程度なのも、全く気にならない

いっそ、肉はなくてもいいとさえ思う

全く、人とうどんは見かけによりません笑

(注:本文と写真は関係ありません)

片道2時間、往復路ともにほぼ入間川CR

花よりうどんツアーも無事終了

夕刻の用事もバッチリ、あざっす!

またお願いします

走行距離:72km

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする