9/30土曜サイクリング8:30

きむにーです

今日は江戸川沿いに流山方面に向かいます

みさか集合は6名

1

往路はチバラキ方面への最短ルートの一つ

ちなみに、チバラ「キ」ですよ!

「ギ」ではありません

ワタシ、昔は茨城(イバラキ)県民でした

「キ」と「ギ」の違いにはコダワりますぜ笑

岩槻で東北道を横断、城址公園を縦断

2 3

県道80号沿い、春日部赤沼のセブンで休憩

4

松伏金杉のローソンを右折、引き続き直線路

路肩の亀裂や凹凸が気になるレベル

少し肩が凝り始めるころ、野田橋に到着

ここから江戸川CRを南下します

5 6 7 8

常磐道手前で一般道に降り、流山おおたかの森へ

どことなく都会的な雰囲気の街並み

野田線も、ここではアーバンなパークのライン

「ひろせ野鳥の森」より断然垢抜けてます笑

9 10

ランチは豊四季駅近く「焼きそばのまるしょう」

自家製生麺がウリの焼きそば専門店です

11 12

オーダーは海鮮バター醤油(中盛り)

「うわ、ウマッ!」

モチモチで、普通の焼きそばとは食感が全く違う

蒸していない生麺だからなのか?

13

醤油ベースやナポリタン風など、メニューも多彩

イチオシの特製ソース味も味見、こっちもいい

14 15

食後は流山市街に移動、博物館見物で腹ごなし

流山の歴史や産業がコンパクトに展示されてます

「おい流山、お前なかなかやるな」笑

昔の葛飾県、印旛県の県庁は流山なんですと

千葉大学も流山のお寺にルーツがあるのだとか

「万上本みりん」だけの町じゃなかった

16 1718 19

江戸川沿いに続く、古い家屋が点在する街並み

ここが「流山本町江戸回廊」

その一角にあるのが「近藤勇陣屋跡」

近づくと、緑のジャンパーを着たガイドさん?

「ようこそ、どちらから」

新撰組駐屯時の状況を詳しく話してくれました

20 2122

帰路は大落古利根川、元荒川を走り繋いで岩槻へ

16時過ぎに無事みさかに帰着

23 24 25

今までCRで近くを通過するだけだった流山

今日もランチのついでに寄ったけど楽しめた

CR沿いの名所や歴史をたどる旅、意外といい

これはクセになるかも笑

またお願いします

走行距離:89km

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする