1/28月曜サイクリング

底冷えのする日に集まったもの好きは4名(平均年齢、ほぼ古希)。風は弱いけど、日差しは無くホントに寒い!

T根号の調整に手間取り、出発は遅めの9時半ごろに。午後からの南風予報を信じて、畔吉~荒サイ左岸に入り、開平橋を潜ってゴルフ場横をゆっくり走るも、まるで冷凍庫の中、指先が痛い!

川越線を越えると、冷たさに耐えきれず西遊馬の「香麦荘」に避難。開店前だったけど、中に入れてもらって暖を頂きました。

ここのマスターは、ウルトラマラソンが趣味で、昨年の四万十川にも参加されたとのこと。

今日のはじめの目的地は「とれたてキッチン」だったけど、そこは辛そうなので諦めて、近くのうどん屋さんをググって、川越市久下戸にある「田舎うどん てつ」に変更。

治水橋を渡って、びん川を越えて幟が目印の目的地に到着。

普通の民家を改装した店に上がり、全員おすすめのランチセット(あなご天丼+うどん)を頂きました。お味は、Gチームにはやさしい薄味で、天丼も美味し!うどんの固さも良かった。価格もよし!また、新しいお店を見つけました。\

サイクルスタンド完備、順番待ちのテントもあり、繁盛している様子がうかがえますね。この日も、そこそこの客入りでした。

帰りは、荒サイ右岸に出て北上。上江橋を越えて、入間大橋~開平橋を渡ったところでI川さんとお別れ。

地元のM本さんが行ったことが無いというので、どろいんきょ祭りの八枝神社~ささら踊りの諏訪神社を巡って、14時ごろお店に戻りました。

骨身にしみる寒い日のサイクリングが辛いと感じた一日だったなあ

走行距離 36㎞  K野

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする