4/16火曜サイクリング

早いものでもう4月半ばです。今日は月一回の火曜サイクリングの日です。K林さんのリクエストと、I川さんの復活祝いを兼ねて、川越小江戸へ出かけます。天気も上々吉!半パンの方も2人ほどいます。気温は、20℃越えの予報ですが、朝のうちは、北寄りの風が冷たいので迷うところですね。

いつものように9時過ぎに出発

樋詰橋を越えたら正面に真っ白な富士山が見えたので撮影タイム

出丸橋を越え、伊佐沼に向かう前に「小江戸黒豚オオノ」の場所を確かめて、この時期、桜も散ってなにもないすっきりした風情の伊佐沼で休憩 

伊佐沼通りを走ってR254越えたら「川越城本丸御殿」を見学

レトロなバスも走っていますね。

定番の「時の鐘」へ 観光客もそれほどでもなく適度な込み具合いです。

札の辻交差点から新河岸川を渡って、一路「マーケットテラス」へ向います。川越水上公園の端を走り、関越道を潜って少し走ると、それは川越総合卸売市場に隣接している市民の森第8号の中にありました。

初めて来ましたが人気のお店らしく、席が取れるか不安でしたが、I川さんの交渉力でなんとか確保できました。さすが年の功、頼りになりますねえ!

ここはビュッフェレストランになっていて、いわゆる食べ放題です。時間制限もないようですね。野菜メインの所為か、ほぼ女性のお客さんで満席ですね。サイクリスト姿で行く時は、お一人様は止めた方がいいですね。

デザートも充実していたので全員大満足。苦しいお腹を抱えて、八瀬大橋から入間川CRへ入って次の目的地のサイボクハムへ 

思いがけなくO幡さんとK林さんのお二人は初サイボクでした。春の日差しの中でまったりできたので帰えりましょう。

笠幡駅を過ぎてから川越線を越えて、関越道に交差するルートを引いた道がダートだったり、小畔川沿いに東上線が越えられなかったりとトラブルはあったものの、ガ―ミンとにらめっこしながら危機を乗り越え、落合橋から下狢を通って樋詰橋を渡り「エノボク」で最後の休憩

その後、I川さん、北本組の2人と別れながら、15時過ぎにお店に戻りました。

参加された皆さん、お疲れさまでした&楽しい時間をありがとうございました。

走行距離:60㎞  K野

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする