7/3月曜サイクリング

7月初めの月サイ参加者は9名(男6名、女3名)。男は全員ゴールドチーム。

天気予報は曇り、最高気温36℃、風は弱めですが、湿度が高いので熱中症に気を配りながらのサイクリングになりそう! 行く先は、あじさいが咲いていそうな気配がするので越生の龍穏寺へ。それなりに坂もあるし・・・。

P1130022 P1130023

トップ牽きOパパに月サイ速度をお願いして、戸守のローソン向けて9時過ぎに出発。

荒サイのビューポイントで写真タイム。山並みは雲にかくれて何も見えず(当たり前か)

P1130024 P1130025 P1130026

圏央道下からは、早くも二班に分かれてコンビニ到着。

蒸し暑いので水分とカロリーを補給します。

P1130028P1130029 P1130030

ここで越生へ行くルートをどこにするか、悩んだ末に、

物見山を越えることにして再スタート。ここから二班に分かれて物見山到着。

P1130031P1130032 P1130033

P1130034
P1130035P1130036P1130037 P1130038 P1130039

むし暑いのでこまめに休憩後、次の待ち合わせ場所を物産直売所のある「越生町自然休養村センター」に決めて出発! 先行のA班4人すぐに見えなくなり、後ろのB班5人は、マイペースで走っていたら、越生の佐藤酒造店で写真を撮りながら待っていたらしく、

ちょっと見えたと思いきやすぐに見えなくなり物産直売所で合流。水分補給後、O夫妻は、次の榛名湖トライアスロン参戦のトレーニングため、玉川周回に行くというのでここでお別れです。

残った7人は、龍穏寺に向けて仲良く走り、テニスコートを左に見て、小さなピークを越えたらすぐに右折、林道梅の木線を龍ヶ谷川(たつがや川)沿いに2Kmほど上ると、閑静な中に龍穏寺があります。

龍穏寺の基となった寺院は、807年に創建されています。龍穏寺となったのは1504年です。江戸城を建てた太田道灌・道真親子の墓があり、江戸城石垣の石もありました。

うっそうとした木々に包まれた境内には、あじさいもつつましやかに咲いていました。見ごろですね!

P1130040P1130041 P1130042 P1130043 P1130044 P1130045

門前を流れる龍ヶ谷川の清流で遊ぶ老人と娘

P1130047 P1130048 P1130049 P1130050

山門を背に集合写真

P1130051 P1130052 P1130053

少し下って、山猫軒方面へ入ったところに補陀岩という奇岩があり。

P1130054P1130055P1130056

時間も押してきてお腹が空いてきたので、一気に気持ち良く下って、ランチ予定の「オクムサ・マルシェ」に到着! 席に着くと、オーナーが「みさかの方ですよね?」と覚えていてくれていたので、うれしいかぎりです!

メニューも増えていて、それぞれとろろ御膳、薬膳カレー、薬膳カレーうどんをオーダー。待っている間、派手な年配夫婦のローディが「小平から来た」と話しかけてきて、聞くと旦那は73歳、年間1万㎞以上走ると自慢していました。

P1130058 P1130059 P1130060 P1130061 P1130062 P1130063 P1130064 P1130065 P1130066 P1130067

大盛をオーダーしたツワモノ?もいましたが、それぞれ美味しく完食し、帰路に。

越生駅前から今宿へ抜け、鳩山石坂のサンクスで休憩。R407を越えたら、越辺川CRを軽快に走り、戸守ローソンでアイスクリーム休憩後、太郎衛門橋を渡って、恒例となった桶川の無人販売所で枝豆等の食材をゲット。16時過ぎ、お店に戻りました。

月サイにしては大勢の参加者で、風がなく、むし暑い今年最初の猛暑日サイクリングを楽しんだ一日でした。ありがとうございました。

走行距離:84㎞

(by K野)

(Photo by O幡)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする