11/6月曜サイクリング

日光霧降の滝~東照宮ライド

今日は、楽しい大人の遠足の日です。天気は、快晴、風もなく、これで坂がなければ、最高のサイクリング日和です。

参加者は、6名(男子×5、女子×1)。

塩谷町にある「道の駅 湧水の郷しおや」まで車2台で移動、

そこを拠点に霧降の滝と紅葉を堪能して、

修復なった日光東照宮を参拝して道の駅まで戻る計画です。走行距離は約50km

朝8時頃、S長の見送りを受けて出発

圏央道~東北道と走って、大谷PAで休憩後、宇都宮ICで高速道から離れ、

「武平まんじゅう」を買うため和田菓子店に寄り道。

YGCさんの母上から必ず買ってくるように言いつけられて立ち寄ったとのこと。

試食を頂いた私たちは、その、あとを引く美味しさとコスパに惹かれて、全員購入。

その後、地元の方々も来店されて、続々と買い求めていました。人気なんですね。

立地も地元でしかわからないところで、まさに隠れた名物かも・・・

P1140336P1140337P1140338

信号の少ない県道を走って、ほどなくR461沿いにある「道の駅 湧水の郷しおや」に到着 目の前には、男体山と白根山をはじめ、日光の山々が、陽を浴びてその姿を見せています。

早速、走る準備を整え、スタート前の集合写真を撮って、

P1140339 P1140340

11時前にR461を男体山方面に向けてスタート

P1140342 P1140343 P1140344P1140345 P1140346 P1140347 P1140348

その後、信号の少ない(走りやすい)R461~K77で、

アップダウンを繰り返しながら徐々に高度を上げ、「高徳」を左折してR121を南下、

東武鬼怒川線に沿って走り、鬼怒川を越えたら、「栗原」を右折してR121を離れ、

名もなき道を、これまたアップダウンを繰り返して、高度を稼いで行きます。

しばらく走ってK247に合流。

中禅寺湖から流れる大谷川を左手に見ながら進んで

「霧降大橋」に到着ここからいよいよ霧降の滝への上りが始まります。

距離約3㎞弱 高低差約200m、平均こう配6.4%

思い思いの上り方で「霧降の滝」ロータリに到着

黄色や紅色に染まった木々の葉が、日に映えてキレイですね~

P1140349 P1140350 P1140351 P1140352 P1140353

道標に導かれて、ここから300m先の霧降の滝を見に行きます。

「歩きなのでクリートカバーは必須ですよ」と注意していた本人が

忘れるというハプニングも・・・

観爆台から目の前に広がる紅葉と霧降高原から流れ落ちる白い滝 見事なコントラストですねえ!それにしても人が多いなあ、月曜日だよ。

P1140354 P1140355  P1140357 P1140358 P1140359

どこかのおじさんと一緒に写真を撮った後は、「霧降庵」で遅めのお昼です

P1140361 P1140362

P1140368

P1140366P1140367

食事の後は東照宮へ下って、K247に出てみてビックリ 車の大渋滞に遭遇

止むを得ず押しながら進んで、美術館側から正面に向かったのですが、さらにビックリ!参拝チケット求める人々の長蛇の列です。最後尾はどこだよ?

P1140369 P1140370 P1140372 P1140374

外国の方にお願いして集合写真を撮り、早々に退散します。

P1140378

大谷川に架かる神橋の写真

P1140379 P1140380

ここからは、緩やかな下り坂のR119日本ロマンチック街道をひたすら気持ち良く走ります。それでも途中にある日光杉並木に入ると一気に気温が下がり、WBを着ていてもふるえあがる程でした。

地元の作曲家船村徹記念館のあるニコニコ本陣で休憩

P1140381 P1140382

日本の心の歌を作った船村徹を知っている年代と知らない年代で写真

P1140383 P1140384

下今市駅前を、左折してK62に入ってもまだ緩やかな下り基調で、快調に走ります。

信号も時々あるくらいで、とても走りやすいですね。

朝、通った「塩野室」まで戻ってきたので左折、K77を「佐貫観音」に向かいます。

鬼怒川を越えて左折すると、間もなく到着

佐貫観音は、そびえ立つ高さ64mの岩面に大日如来磨崖仏が彫られていて、

弘法大師一夜の作と伝えられているようですが、今は、風化が進んでおり、

それを認識することが難しくなっています。
P1140385 P1140386 P1140387

16時前に出発地の道の駅に無事に到着

すぐに撤収して、鬼怒川沿いに建つ温泉「川霧の湯」で、山に沈む夕日を眺め、

温泉に十分に温まりながら、反省会と来年はどこに行こうかという話題で盛り上がりました。

まだ楽しめそうですね。

P1140388

その後、空いたお腹を満たすため「船場亭」に向かい、

いわな定食とやまめ定食をシェアしあいながら、大変美味しく頂きました

P1140389 P1140392

帰りの高速道路では、ガラガラに空いていて、20時半ごろ、お店に帰着しました。

参加された皆さん、お疲れさまでした&ありがとうございました

また、走行中に暖かいメッセージを送っていただいた皆様、ありがとうございました。

次は、是非、ご一緒に走りましょう!!!

走行行距離 50㎞

(by K野)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする