月曜サイ

9/12月曜サイクリング日記
昨日までの天気予報は雨模様でしたが、一夜あけてみると今日は曇りの予報で、
参加者は、いつものことですが男子のみの5名です。
K井さん、お久しぶりです。
今日の行き先は、出発前の協議の結果、清澄を越えて、鳩山町の高野倉から
八高線沿いを抜けて、ときがわ町へ行くことに決めて、戸守へ向け9時過ぎに出発。
01 20160912
太郎衛門橋~圏央道下~戸守といつものルートを月サイ速度で進み、コンビニに到着。
気温低めながら、湿気が多く早くも大汗です。
思い思いに補給を終えて、清澄に向かいます。
02 20160912
03 20160912
04 20160912
05 20160912
途中、わけありの沈下橋を右に見て、清澄を上り、いわゆる「カメロー」で2回目の休憩。
この辺りは、正しくは鳩山町泉井というらしいですね。
亀は出てきません((笑)
06 20160912
07 20160912

高野倉には亀井小に向かって進み、T字路を左折して峠を越え、
K41に突き当る前に右折したあたりからが高野倉地区です。
このあたりから眺める東秩父の「おっぱい山」(笠山)は格別で、
今日もそのきれいな姿を見せています。
08 20160912
09 20160912
路傍では、秋を思わせるコスモスが咲いていて、左をみると夏の名残りかひまわりも、
まだ残っていました。
来年は、是非、最盛期に来てみたいですね!
10 20160912
11 20160912
12 20160912
13 20160912
景色を楽しみながら進み、突きあたりを左折し(右はときがわ方面)、結構キツイ坂を上ると、
日本CC沿いに下り、ここらあたりから楽しいアップダウンが3~4回続き、
里山らしい風景を満喫して八高線を渡って右折して進むと左に「丘パン」を見て、
右折すると明覚駅です。
14 20160912
15 20160912
駅に着くと、間もなく電車が来る時間というので、撮り鉄になって電車をパチリ。
16 20160912
17 20160912
ちょうど昼時になり、「割烹とき川」で頂きます。
18 20160912 01
18 20160912 02
ブログを考慮したメニューを選び、ボリュームたっぷりで美味しい料理を頂き、
コーヒーも頂き、補給の水を氷付きで頂き、サービス満点でした。
御馳走様でした。
また行きたくなりますね。
19 20160912
20 20160912
22 20160912
23 20160912
24 20160912
25 20160912
さて帰路は、訳ありの沈下橋を通りたい(誰が?)というので、月田橋を渡って、
下唐子の沈下橋へ。
献花台を横目に見て、立ち止まることなく通り過ぎ、葛袋~高坂~早俣橋~戸守で
最後の休憩をとり、圏央道下では、YGCさんの強烈に引き苛められましたが、
無事に15時半まえにお店に戻りました。
今日は、新しいサイクリングルートを存分に満喫した楽しいサイクリングでした。
月サイのお薦めルートにしたいですね。
ありがとうございました。
走行距離 78㎞
by K野
PHOTO by YGC

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする