海へ行こう~♪

12月22日 日曜サイクリング
本日の集合は午前8時、参加者は私を含めて7名。(I澤さんは途中合流、離脱)
G味さんが初参加です。ようこそいらっしゃい!
昨晩の熊谷地方気象台の予報では、晴れるが10m/s以上の北風が吹くらしい。
少々不安ではありますが、楽しい一日を期待していざ、しゅっぱーつ。
1 20131223
開平橋近くから荒川左岸CRを気持ち良く進み、秋ヶ瀬で休憩後、富士山が綺麗に見える羽倉橋を渡って、
右岸を下流に走ります。
4 20131223
5 20131223
6 20131223
7 20131223
こちらとしては不運な事に、赤羽辺りで小規模のマラソン大会を開催中でした。
ランナーは往路、復路共に道一杯に広がって各々が好きな所を走り、後ろを確認することも無くラインを
変更するので、こちらが減速して注意しながら進むしか、ありませんでした。
本来この道は、緊急用河川道路なので、仕事で使用する以外の自転車乗りにランナー、野球・サッカーや散歩を
楽しむ方、全てが使わせて貰っている立場なのですから、ランナー以外を通行止めにしないのだったら、
主催者側はランナーにはセンターライン寄りを走ってもらい、道路左端を空けるようにするなど、
他の通行者に対する配慮が、必要ではないでしょうか。
岩淵水門近くの”荒川知水資料館で休憩後、堤防工事のため一時的に土手外の一般道を走って、
I澤さんと合流し、再び荒川CRを追い風に乗って快調に走りだしたが、道路がやけに荒れている。
脇にはフェンスの中に重機が。
とうとう北千住辺りで、堤防工事のため、迂回路の砂利道を2km位も通るハメに。
どうりでロードバイク乗りが少ない訳だ・・・
12 20131223
8 20131223
13 20131223
18 20131223
20 20131223
21 20131223
24 20131223
25 20131223
堀切橋手前でも再び一般道を少し走らされ、清砂大橋までの約7kmの間は、やっと落ち着いて荒川CRを走る事が
出来ました。
28 20131223
29 20131223
清砂大橋のところで土手から出て、10号線を西へ走り、306号線を南へ向かって”夢の島”前を通り、
新木場駅を過ぎてコンビニで休憩後、やっと東京湾に近づいて来たゾ。
57 20131223
32 20131223
午前11時30分に”若洲海浜公園”に到着。ゴルフ場脇の海沿いの道を”東京ゲートブリッジ”に向かって進みます。
冬の海も気持ちイイ。
葛西の観覧車、ネズミーランド、対岸の市原・富津がハッキリ見えます。
33 20131223
35 20131223
40 20131223
42 20131223
ゲートブリッジ上の歩道への無料エレベーターがあるので、せっかくだから行ってみます。
展望台は、9階ほどの高さがあるので、景色がすばらしいです。
橋の脇には釣り用の堤防がありますネ。
44 20131223
50 20131223
47 20131223
53 20131223
こちらの公園には、キャンプ場・ゴルフ場・釣り場・レンタルサイクルもあるので、色々、楽しめますね。
さあ、腹も減ったし、昼飯の鮪を食べに行こう!
54 20131223
56 20131223
こちらが江東区東砂にある”竹鈴(ちくりん)”さんです。
こぢんまりとした店で、気さくな女将さんが居ます。
鮪のづけ丼や中おち丼などを注文し、みんなで美味しくいただきました。
58 20131223
62 20131223
60 20131223
64 20131223
食後は葛西橋から荒川CRへ出ますが、もう砂利道は走りたくないので、左岸を走る事にしました。
午前中よりも明らかに風が強くなっており、ひどい時は頑張って漕いでも18km/hしか出せないような状態です。(泣)
これじゃあ、ずっとヒルクライムしているのと変わらないジャン。
やっとの事で鹿浜橋に着き、”さくら”からやっと名前の決まった”みはらし茶屋”にて休憩。
バイクラックも設置されてました。
67 20131223
68 20131223
69 20131223
70 20131223
72 20131223
I澤さんとはここで別れて、一本上流の橋にて右岸へ渡り、往路と同じルートにて17時過ぎにみさかへ帰着。
今日は強烈な向かい風にヤラれ、いろんな障害があったけど、みんなで海を見て旨い鮪を食べた良い一日でした。
ご一緒してくださった皆さん、お疲れ様&ありがとうございました。
走行距離 142km
by H澤

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする