8/13日曜サイクリング 7時30分

きむにーです

3連休、晴れそうなのは日曜だけか?

先週走れなかったので、今回はロングを走りたい

みさか集合は6名、意外に多い

聞けば、明日仕事に行くのはワタシと他1名

なるほど、お盆ですもんね

1

コースは江戸川CR、流山、柏、白井、印旛沼

一応ローテしながらですが…

やはり隊長とk藤君の強力重連機関車が快調

向かい風をものともせずに突き進みます

ツキイチをキープしているのにキツい(汗

2

ミニストップが極楽、天国、砂漠のオアシス

3 4

印旛沼には南の新川沿いからアプローチ

この辺りを走るのはワタシも初めて

霞ヶ浦みたいな光景を想像していました

でも実際に来てみると、少し違った印象

土手や雑草に遮られて湖面が見えづらい

自転車道は狭く、対向車もかなり多いです

5 6

佐倉ふるさと広場で記念撮影

視界が開け、広々とした景色が楽しめました

7 9

8

北上するにつれ、湖面が近づいてきた感じ

10

双子公園を過ぎ、目的地に到着です

11

「ラーメンすずき」、ウリは「もつにん」

もつ(ガツ)のおろしニンニク漬けです

中間地点でのスタミナ補給にとっても効きそう

一口噛むと想像を超えた刺激的な味と臭い!

別途、メインは各自で好みのラーメンを注文

ワタシのオーダーはチャーシューメン

こちらは至って普通でした

12 13

帰路は南北の印旛沼を結ぶ用水路からスタート

このルートの情景、なかなかでした

鉄橋が、まるで渓流沿いを走っているかのよう

14 15

用水路を抜けると景色は一変、今度こそ霞ヶ浦

16

利根川手前、R386のセブンで補給休憩

川沿いを走るので、しばらく補給はできません

若草大橋を渡り、利根川北岸の自転車道へ

17

利根川北岸は初めて走りましたが正解でした

道は広く、整備も行き届きとても走りやすかった

と、ここでワタシの後輪がスローパンク

バルブの根元からエアーが漏れていた模様

チューブ交換とKスミさんの強力ポンプで復活

ホント仲間と走ると助かります

1819

茨城県→新利根大橋→千葉県→玉葉橋→埼玉県

その後は北越谷、岩槻を通って18時前に帰着

後半は写真を撮る気力も失せるほど疲れました

ニンニクパワーも、汗とヨダレに消えた様子

これでニンニク臭もすっかり取れたでしょう

k藤君の牽き回しのおかげです、ありがとう笑

20

帰宅後、小一時間して家内に聞かれました

「ランチでニンニクいっぱい食べたでしょ」

またお願いします

走行距離:175㎞

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする