10/5~6伊香保温泉湯けむり日記(後篇)

(前篇から続く)

おはようございます

朝食はビュッフェスタイル

しじみの味噌汁が、泣かせるなあ

朝カラ、朝シューマイで、寝起きからガッツリ

手作り豆腐や茶そばも、サッパリと美味しい

快晴だけど、午後の天気は不安定らしい

屋上からの眺めも「うわぁ、いいねぇ」

昨日はキツかったはずだわ、景色いいもん

チェックアウト前に、石段街をヒルクライム

スタートは、365段中、180段くらいから

石段を上り切ると、そこは伊香保神社

せっかくだから、帰路の安全を祈願しとこう

あれ、銭形平次かと思ったら、iwaさん?

源泉の湧出場所近くに飲泉所がありました

飲むと、みんなS山さんみたいな顔になります

緑とのコントラストがステキな河鹿橋の朱色

紅葉の時期も、また綺麗なんでしょうね

来てみたいけど、混むんだろうな

下を流れる源泉は、飲みたくない色してる

そろそろ帰途につく時間

下り坂を楽しみながら、安全に戻りましょう

石段街やその付近、次回はもっと散策してみたい

外観は、さびれて残念な感じの「石坂旅館」

客室周りはしっかりリフォームされてます

立地も良く、コスパはかなり良好かと

バイクの館内保管に無料の全自動洗濯機

自転車乗りにも優しいサービスが嬉しかった

玄関前に全員集合、さあ帰ろう

出発してすぐ、早めランチの目的地に到着

「大澤屋第一店舗」、水沢うどんの名店

10時過ぎなのに前客多数、後客も続々来店

この辺りは9~10時に開店する店も多いらしい

みなさん、うどんでブランチしてるんですかね

メニューにあった舞茸天も魅力的

だけど、あんまり腹が減ってない

オーダーは全員、もりうどん

うどんは白く、艶やかで上品な感じ

細めで柔らかめ、のど越しがとてもいい

鰹風味のつけ汁が、清涼感を一層引き立てる

ざるの中心部が凹んでるので、量もけっこう

渋川の南、八木原駅近くから利根川CR

その後は往路を逆走、16時半過ぎにみさか帰着

初日の向かい風には苦しんだけど、楽しかった

CR走行中でも、問題なくコンビニ休憩できる

今回は5名だけど、もっと大人数でも大丈夫そう

ご興味あれば、連絡ください

またお願いします

走行距離:112km

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする