6/20木曜サイクリング

はっきりしない梅雨空に集まったのは9名。改めてメンバーを見渡すと平均年齢の高いことにビックリです。

9時過ぎに出発 Oパパに牽かれた先行組と、マイペース組に分かれて走り、戸守ローソン着。そこでは数か月ぶりに参加したY田さんの話で盛り上がり、しばし休憩。

ここで戻るというOパパママと別れて、ときがわ方面に出発したけど、葛袋で「化石と自然の体験館」に急遽寄り道。このまま走りに行くというT澤さんを見送って館内を見学。展示している化石は、すべてここで採取したものとのことでした。およそ1500万年前の海の中だったころの化石だそうだ。まだ日本という陸地が無かったころの話です。

残った6名は、岩殿観音のあじさいを見に行こうと意見がまとまり、旧道を走って峠越えに入ろうとして一旦、躊躇w ここを越えないと岩殿に行けないので、意を決して激坂に突入。それぞれのペースで峠に到着。木漏れ日の峠は涼しげで最高!(ル-トラボによると平均こう配≒13%、距離600m)

MTBで何度も往復している若者?がいましたよ。

岩殿側に下りて観音堂への参道を上って目的地に到着 山門からの石段の両側に色とりどりの山アジサイが咲いていて、木々の緑も濃く、梅雨の合間だなあと思える雰囲気を醸しています。初めて見る紅色の山アジサイは新鮮でした。

境内を散策して、山門で水彩画を描いてる陽気な御夫婦(?)との会話を楽しんだ後は、高坂駅付近でお昼を摂ろうと探しておいた「キッチンY」へ向かいます。

高い口コミ評価につられて来てみたけど、その評価は間違ってなかったようで、全員が美味いと言って、当たりでした。ただ席が少ないので大勢での来店は無理のようです。

お腹も脚もパンパンなので、若干の向かい風の中をいつものルートを通って帰路の途中、後方から「エノボクに寄りたい」との声が聞こえたので、またも寄り道www このところ3回目のエノボクです。冷たいジェラートとグラニータを頂きました。

途中、S村夫婦と別れて、お店には14時頃に戻りました。

参加された皆様、むし暑い中、お疲れさまでした、そしてありがとうございました。

走行距離:54㎞  K野

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする