山へ行こう~♪

山ばっか班サイクリング/1月10日(日曜日)
サイクリング日記をご覧のみなさん、お久し振りです。
仕事の都合で、暫くサイクリング日記の作成が出来なかったのですが、
「安心して下さい、生きてますヨ!」
失礼しました・・・3月からは改善されそうなので、また見て下さいネ。
世間一般的には3連休真ん中の本日、自転車大好きで、
時間のやり繰り上手(決して暇なわけじゃない)な8名が集まりました。
001 20160110
あれ、iwaさんは初参加だっけ?分かんなくなっちゃった。
まあイイや。
今日は、飯能市の未走行ルートを調査したいと思います。
先ずは、荒川と入間川を渡って、入間川サイクリングロードへ。
空が抜けるように青いねえ。
004 20160110
005 20160110
今日は朝から良い天気なので、入間川CR上には、散歩・ランニング・サイクリング等、
沢山の人が行きかっているので、減速・声掛けをしながら慎重走行し、ファミリーマート柏原ニュータウン店で休憩。
006 20160110
007 20160110
休憩後、ここでkzmさんが離脱。
再び入間川CRに戻り、国道299号線の豊水橋を渡り、県道195号線を西へ。
飯能市仏子~阿須~ちょこっと東京都に入って<岩井堂 交差点>を右折。
〈下畑 交差点>を飯能美杉台ニュータウンへ向かって登ります。
美杉台を分かり易く説明するなら、清澄くらいの高さのところに新興住宅が建ち並んでおります。
(身内にしかワカンないか)
登り切った所にローソンが在るので、ここで休憩。
008 20160110
さあ、ここから調査開始。
3年前に買った道路地図には載ってないけど、このローソンから西に新しい道路が延びている。
航空写真では山の麓に繋がっていたから、実際に走って確かめたい。
結果は、広い道路の両側に倉庫・工場の建ち並ぶ、工業団地が造られていました。
009 20160110
入間川 吾妻大橋のたもとへ下ったら、川を右に見ながら上流へ向かって走り、<自由の森学園>へ左折します。
一般住宅もあるので、緩やかな上りが続いた後、路面がコンクリートになって本格的な登りが始まります。
距離は1km弱、ほどほどの勾配で、飯能くすの木カントリー倶楽部のコース間を抜けて柏木山の南西側へ。
010 20160110
011 20160110
012 20160110
013 20160110
014 20160110
015 20160110
苅生入(川)沿いを上流に少し進むと、東都飯能カントリー倶楽部へと続くコンクリート路面の激坂が!
最大勾配16%ほどあり、勢いや気合だけでは登り切れない距離なので、みんなヘロヘロになって登頂しました。
016 20160110
017 20160110
018 20160110
019 20160110
020 20160110
クラブハウス入口からは、下赤工(しもあかだくみ)地区へと下るルートを走ったのですが、
こちらの勾配は更に凄くて、18%以上です。
ヘアピンカーブの一番キツイ部分では、路面凍結もしていて危ないところでした。
暖冬・低山でも、我々の住んでいる市街地とは違い油断は禁物ですね。
下山した後は、こちら方面では定番となった<福来順>で昼食。
この人数でも調理が早いし、質も量も値段も申し分なし。
023 20160110
022 20160110
025 20160110
kスミさんのパイオニア・ペダリングモニター。
機能や使用感を聞いていたら欲しくなってしまう。
イイナ・・・
024-1 20160110
帰り道は、国道299号線~県道347号線~圏央道沿い(10/4の青梅と同じ)を走って、
セブンイレブン鶴ヶ島上広谷店で休憩。
026 20160110
027 20160110
休憩後、走り出してすぐに、iwaさんの後輪がパンクするトラブルがあったけど、チャッチャと直し、
越辺川CR~川島町~みさかに15時帰着しました。
028 20160110
029 20160110
ご一緒のみなさん、お疲れ様&ありがとうございました。
走行距離     葯95km
累積獲得標高   葯640m
By H澤

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする